【開催概要】

​講師:こざわまさゆき

日程:2018年10月6日(土) 14:30−17:30

費用:一般3,000円  学生2,000円

※当日現金にてお支払いください。

​会場:東京都渋谷区笹塚1-58-6 マルシンビル6F Comodスタジオ 

京王線「笹塚」駅下車徒歩5分

定員:20名

こざわまさゆき氏をお招きして、特別ショー&レクチャーを行います。

​こざわまさゆき氏は言わずと知れた日本マジック界のファットブラザーズの一角を担う方ですが、最近ではやむなく諸般の事情により一念発起して減量生活をはじめられたそうです。このページの冒頭に掲載した写真はこざわ氏本人の若かりし頃の写真です。もうしばらくするとこざわ氏は日本のファットブラザーズを卒業し、冒頭の写真のようなお姿になってしまうのではないかと思われます。つまり、今回が我々になじみのあるこざわ氏を見る最後のチャンス、といっても過言ではないでしょう。

こざわまさゆき氏は「ten little tricks」「Incomplete Works」などの作品集をはじめ、多くの創作奇術を発表されています。その高い創作力はたびたび話題となり、最近では今年四月に発表された「old maid's piano」は歴史的傑作と各所で絶賛されました。圧倒的なマジックの知識と、深い教養から織りなされるマジックの数々は「マジックとは大人の鑑賞に堪えうる知的な楽しみ」である事を、再認識させてくれます。氏はプロのパフォーマーではありませんが、それがゆえに現場で荒れていない繊細なままの演出でのマジックを見せてくれる稀有なマジシャンといえます。

今回は演技一時間半、レクチャー一時間半、合計3時間たっぷりとこざわまさゆき氏を味わっていただきます。レクチャーでは個別のマジックのやり方より、氏のマジックに対しての考え方を中心にお話いただく予定です。

【連絡・お問い合わせ】

​申し込み以外のご連絡、お問い合わせは以下よりお願いします。